熟年・中年のための出会い系用語[サクラ]

サクラとは出会い系サイト運営者が雇用しているアルバイトや、自動メールシステムのことを言います。 メールレディメルレとも呼ばれ、会員になりきってメール送信をすることでサイト内に多数の会員がいると思いこませることが主な目的です。
一方でサイト内の監視も兼ねている場合もあり、卑猥な言葉を書きこんだ掲示板や利用規約に違反するような行為を発見し対処に当たります。

出会い系サイトのサクラに種類/熟年・中年のための出会い系用語

出会い系サイトのサクラにもいくつかの種類があります。
自動プログラムされたサクラ
会員に送るメールをテンプレートと呼ばれる定型文にし、名前などだけ変更して自動でメールをシステムです。一方的にメールを送っているだけなので会話がかみ合わないことが多く、もっとも見破りやすいサクラです。
他サイトへの誘導を目的とするサクラ
無料サイトなどに多くみられるサクラなのですが、会員になりきって別の有料の出会い系サイトへと誘導しようとします。こちらのサイトの方が使いやすいから、出会いやすいから、などと言って登録させようとします。
出会い系サイト運営者が雇ったアルバイトサクラ
メールレディ(メルレ)とも呼ばれ、出会い系サイトを盛り上げる為に運営者側が雇っているアルバイトのことです。ほとんどの有料の出会い系サイトにはサクラはいると言われています。中にはお小遣い稼ぎのために副業としてサクラをしている一般女性もおり、サクラだからといってまったく出会えないわけではありません。

サクラの見極め方/熟年・中年のための出会い系用語

サクラとは実際には存在しておらず、サイト内の会員の興味を引くためだけのいわばフェイクです。 ついメールを送りたくなってしまうような魅力的なプロフィールだったり、こちらに都合の良すぎる条件を提示してきた場合はサクラの可能性を疑ってみた方がいいでしょう。
一般的な中年の女性がどのような出会いを求めるか、熟年男性はどのようなデートがしたいのか。言葉使い、メール内容などに気を付けていればある程度のサクラなら見破れます。

サクラに関して陥りやすい失敗/熟年・中年のための出会い系用語

出会い系サイトにサクラが存在することを知ったあなたは警戒するでしょう。しかし、警戒するあまりにサクラではない相手に向かって「あなた、サクラでしょう」といった内容のメールを送ってしまう人がいます。
もしも本当に相手がサクラだった場合、違うと否定するでしょう。そして、相手がサクラでなかった場合も同じく否定します。このような内容のメールを送っても サクラだと認めることはまずありません。それどころか出会える可能性のある相手まで離れてしまいますので、十分に気を付けるようにしましょう。